ADHD(注意欠陥・多動性障害)

自分をコントロールする力が弱く、それが行動面の問題となってあらわれる障害です。

ADHDは、以下の3つの症状が特徴的です。

不注意・・・集中力が続かない、気が散りやすい、忘れっぽい。
      日常生活では興味のあることになどに集中しすぎて、切り替えができない。
多動性・・・じっとしていることが苦手で、落ち着かない。
      日常生活では一方的にしゃべったり、おしゃべりが止まらなかったりといった
      様子が現れます。
衝動性・・・思いついた行動について、行ってもよいか考える前に行動してしまう。
      日常生活では他の人がしていることをさえぎったり、邪魔したりする行動が現れます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です